FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそエアレーションしてください!

20180328170132392.jpeg


今日の気温は夏日一歩手前。
お陰で福岡地方の桜はほぼ満開です。

皆さんお花見には行きましたか?
私は先日、糟屋郡の駕与丁公園へ家族3人でお花見に出掛けました。

そのときのサクラはまだまだ7分咲き程度でしたが、
連日の好天のお陰でもう満開でしょう。

また今週末にでも目と心の保養に足を運んで見ますか。
それともビール片手に夜桜でも楽しもうかな。




春は造園業にとって、とても忙しい時期になります。
それは、植物が一気に成長を始めるからです。
そして、今しかできない作業もあるからです。


そのなかの『エアレーション』という作業もこの時期にやっておきたい作業です。
今回は、福岡県春日市にある一戸建てお庭のエアレーション作業。

ちなみに、このエアレーションという作業を皆さんはご存知ですか?

20180328171109f40.jpeg

これは、芝生に穴を開けて、空気を入れて酸素を与える作業のことです。
芝生は植えてしまうと、二度と耕すことができないので、芝生を植えてから時間が経って
土が固まってしまうと、通気性が悪くなります。
土が固まってしまいますと、芝生の面に水分がたまってしまうので、芝生の成長によろしくありません。


この場合、地中に空気を送るために穴をあけるエアレーションという作業が必要になります。
エアレーション作業はゴルフ場のグリーンなどでもよく行われている芝生の手入れです。


綺麗に育った芝生に穴を開けることに躊躇してしまいがちですが、このエアレーション作業をすることで、さらにイキイキとした芝生ができますので、年に一回はエアレーションをした方が良いですね。

そして、このエアレーション作業は夏の芝生の弱っている時期は避けるようにして、芝生の成育期でもある春または秋に行うと良いです。

201803281711117af.jpeg


まだ一度もエアレーションをやっていない方はぜひ
福岡県太宰府市の造園業、宮原福樹園までお気軽にお問い合わせ下さい😊


お問い合わせはこちら

宮原福樹園は、長年地元福岡のお客様に緑豊かなお庭をお届けして参りました。
ただ庭をつくるのではなく、住まいとお庭、そして地域風土と住環境全体を調和させ、 季節ごとに楽しめる豊かな庭づくりをモットーとして行っております。

  • 宮原福樹園
  • 芝生の手入れと年間管理専門店
  • 駐車場(車庫)増設工事費用福岡周辺相談所
  • 福岡の雑草対策相談所
  • 福岡の空家のお庭管理
プロフィール

kobuta0321

Author:kobuta0321
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会社概要
宮原福樹園
〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野2-14-18
TEL:0120-976-187/FAX:092-918-6735
営業時間:月~土(8:00~17:00)
定休日:日曜・祝日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。