FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーウィーク

先日の台風18号が残した爪痕は大変痛ましく、
 そのような中、九州の阿蘇山が噴火。
 巨大な黒煙をテレビで見て、驚いた方も多かったのではないでしょうか。
 阿蘇山は私も何度も訪れたことがあり、大変雄大で美しいところです。
 そんな美しい自然も、時にどうしようもないほど恐ろしく変貌することを改めて感じました。

 今週からはシルバーウィークです。
 今回、6年ぶり2回目のシルバーウィークなんだそうです。
 みなさま、ご予定はたてていらっしゃいますか?
夏休み明けなので我が家は近場で動く予定です。
 敬老の日もあるので子供たちはお婆ちゃんの家にお泊りしています。
 私にとってはちょっとした一人時間が出来てありがたいです。

 ところで、ちょっと気が早いですが、次のシルバーウィークはいつ頃か
 ご存知ですか?2025年になる見込みなんだそうです。
 う~ん、その時私は何歳??

ヒガンバナをよく見かけえますね。秋だな~と感じます。
最近は白や黄色ヒガンバナを見かけるようになりました。園芸用に開発されたものです。



ヒガンバナはどうしても日本ではあまり良いイメージはありません。
異名が多く、死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、はっかけばばあと呼んで、日本では不吉であると忌み嫌われることもあるが、反対に「赤い花・天上の花」の意味で、めでたい兆しとされることもある。

日本では水田のあぜや墓地に多く見られるが、人為的に植えられたものと考えられている。
その目的は、あぜの場合はネズミ、モグラ、虫など田を荒らす動物がその鱗茎の毒を嫌って避ける(忌避)ように、墓地の場合は虫除け及び土葬後、死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐためとされる。

秋の季語。花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「転生」。「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」。

迷信花の形が燃え盛る炎のように見えることから、家に持って帰ると火事になると言われる
この迷信から家に飾る花ではないと言われていたことが分かりました。

スポンサーサイト

宮原福樹園は、長年地元福岡のお客様に緑豊かなお庭をお届けして参りました。
ただ庭をつくるのではなく、住まいとお庭、そして地域風土と住環境全体を調和させ、 季節ごとに楽しめる豊かな庭づくりをモットーとして行っております。

  • 宮原福樹園
  • 芝生の手入れと年間管理専門店
  • 駐車場(車庫)増設工事費用福岡周辺相談所
  • 福岡の雑草対策相談所
  • 福岡の空家のお庭管理
プロフィール

kobuta0321

Author:kobuta0321
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会社概要
宮原福樹園
〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野2-14-18
TEL:0120-976-187/FAX:092-918-6735
営業時間:月~土(8:00~17:00)
定休日:日曜・祝日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。