FC2ブログ

庭は庭師!!!

山の中に高く、そびえ立つ木が
あるように、お庭の中にも
高くそびえ立つ木がよくあります。

山は山師さんが切るみたいですが
庭は庭師さんが切ります。

という事で今週はヒノキの木を
切りました。
31.01.11 太宰府市青山 宮原邸 お祓い 1
お庭の木を下から切って
「おーい、倒れるぞー」というわけには
いかないので、ゴンドラで高木の
てっぺん近くまで行きます。

まずは、枝や葉を落とし、それから
太い枝を少しづつ切っていきます。
この太い枝や幹が想像以上に
重いので、(何十キロという重さです。)
クレーン車で吊って
静かに下ろして行きます。
31.01.11 太宰府市青山 宮原邸 お祓い2
大変、危険を伴う作業ですが、大木を
放っておくと、大変な被害になることも
少なくありません。

もちはもち屋ということわざがありますが
(いまの子どもたちの中では、もちはもち吉と
いう子がいるとの笑話もありますが、、、)

お庭の事はお庭屋に何でもご相談
ください。

高木も中木も小木もお切りいたします(*´ω`)┛

越冬中失礼します!!!

2019年の啓蟄(けいちつ)は3月6日です

年明けからこの啓蟄(けいちつ)の日までは
冬季消毒作業のスケジュールが
たくさん入っております。

DSCN3459.jpg
庭木についている害虫のほとんどは冬の間
幼虫や卵で越冬しています。

だから、春先から夏にかけて、ガヤガヤと大量発生してきます。
去年もアレルギーの原因となるイラガやチャドクガの幼虫のご相談が
たくさんありました。

毛虫類は葉っぱを全部、食べてしまい
花や実もつけなくしてしまいます。

やはり庭園樹木には人の手は欠かせません!!!

春先、虫でお困りになった方は
今、この時期の樹木消毒と風通しのよくなる剪定をお勧めします。

ご自分で出来ない場合は
どうぞお近くの造園業さんにお問い合わせしてみてください。

DSCN3449.jpg
お待ちしております(。>ω<。)ノ













ハツユキカズラとリリオペの植栽

外壁スペースの中にも花壇のある素敵なお家です。
本日はリガーデン工事のさなか
ハツユキカズラとリリオペ(ヤブラン)を植栽いたしました。

DSCN3583.jpg

綺麗なお名前のハツユキカズラは
薄ピンクの新緑の上にうっすらと白の班が入ります。
緑ピンクホワイトの3種類色が揃うと
なんとも愛らしく、微笑んでしまいます。

3色といえば、あれも、これもそうですよねヽ(≧∀≦)ノ

3色アイス  3色団子2

つる性の植物なので成長と共にツルを伸ばして
上下両方から楽しめます。

同じくグランドカバーに使用したのはリリオペ(ヤブラン)です。
今日はハツユキカヅラと共に植栽されたので、なんとなく
リリオペの名を使ってみました。
元々は山林で自生しているので、耐久性に強く病害虫の被害も
殆どみられません。植物学上キジカクシ目キジカクシ科に属し
ています。

昔は鳥のきじ達をそっと隠してあげていたのでしょうか。

この日は偶然にもハツユキカヅラを植栽した直後に雪が舞いました。
うっすらと同じように雪が積もった26日の日です。

DSCN3586

今年は宮原福樹園 創立40周年の記念の年。
何かいいことがありそうな気配、スタッフ一同楽しく働いております。







more...

~桜からみ枝剪定の巻~

桜は葉が全て落ちてから
剪定をします。
今年は、天候のせいか
なかなか、葉が落ちず
12月を過ぎてから、お客様から
「落ちましたよー。」とご連絡があり
年明けの温かい日が続く中、剪定いたしました。

故事に桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿とありますが
これだけ立派な桜の木となりますと
風が吹くと、からみ枝同士がこすれて
傷が入ります。
その傷から菌が入り木全体が
腐敗する事もあるのです。
7
剪定中
1
剪定前
2
剪定後

桜はとてもデリケートな樹木でも
ありますが、私たち人間が免疫力を持っているように
自ら腐敗を防ぐ機能を
持っています。

その機能を切り取ってしまわない様
太い枝を切ったときは、このように根元を少しのこします。
後は、切り口に殺菌作用のある癒合剤を
手早く、塗り込みます。
9
人間も中に秘めた免疫力を
フル活用したい冬の季節です。

K様、宮原福樹園に桜剪定をご依頼頂き、ありがとうございました。
この綺麗な桜の木が花を咲かす3月が待ち遠しいですね。




門松第1号設置完了!!!

門松第1号が設置されました!!!

お客様からよくお尋ねいただくのが

何日から飾っていいの?なのですが

門松は12月13日以降であればいつでもいいです。

ただし、12月29日は9の末日で「苦松」といって

設置は控えさせて頂いております。

48369952_273847669998856_1542948897800847360_n.jpg

画面をクリックして大きくすると、後ろにクリスマスツリーが見えます。

うちの門松は自然素材で作成しておりますので

あまり、違和感は感じない様にあります(´∀`*;)ゞ

今年は新規のお客様からもたくさんご注文を

頂き、特に各種専門学校様からのご注文が多かったです。

門松を立てるという事はその年、その年の健康と繁栄を

歳神様にお祈りするという事です。

各種専門学校様からも生徒さんを社会に

送りだすにあたって、そのお1人、お1人のご繁栄とご健康を

お祈りするというお気持ちが伝わってきます。

私も子を持つ親としては、紙の学校パンフレットと

にらめっこするより、

色んな角度から学校を見ていき選んでいきたいと思います。

今年も第1号に続き、続々と設置が始まっております。

無事に皆様のお玄関先に開運門松がお届けできるようスタッフ一同

がんばっております!!!












宮原福樹園は、長年地元福岡のお客様に緑豊かなお庭をお届けして参りました。
ただ庭をつくるのではなく、住まいとお庭、そして地域風土と住環境全体を調和させ、 季節ごとに楽しめる豊かな庭づくりをモットーとして行っております。

  • 宮原福樹園
  • 芝生の手入れと年間管理専門店
  • 駐車場(車庫)増設工事費用福岡周辺相談所
  • 福岡の雑草対策相談所
  • 福岡の空家のお庭管理
プロフィール

kobuta0321

Author:kobuta0321
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会社概要
宮原福樹園
〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野2-14-18
TEL:0120-976-187/FAX:092-918-6735
営業時間:月~土(8:00~17:00)
定休日:日曜・祝日