FC2ブログ

簡単なようで難しい事。

既存グリ石撤去
防草シート施工の作業です。

グリ石というのは、割栗石といって
岩石を割って小さな固まりしたものです。
「よく、病院などで砂利のように広く
敷かれ、ロックガーデンとして用いられています。」

ただ、年数がたてば、砂利同様、土が溜まって
雑草が生えてきます。
IMG_20190801_143510.jpg
作業前
今回は、その雑草を抜き、グリ石を一つ、一つ移動させ
下に防草シートを敷くもの、くいをうつもの除草剤をまくもの
と全て人力で作業を行いました。
69581329_521941455281821_3984770691864985600_n.jpg
作業中
IMG_20190831_104310.jpg
作業中
兄弟でされている職人さんがめずらしく2人揃って
写っています。
とても、SHYなお二人ですが、人によって態度が変わる事は
ありません。

簡単なようで難しい事です。

仕事をしていて人からも習う事があります。
たくさんの気づきがあります。
仕事のだいご味です。

また、たくさんの作業風景をホームページ
にて掲載していきたいと思います。













押すなよ~。押すなよ~。



今週は福岡市のおしゃれなマンションの
剪定にやってきました。

DSCN7513.jpg

中央区は少し小高いところに集合住宅が
建設されているところが多く
裏側や側面が斜面になっています。

見慣れた剪定風景写真ですが
下はこういう風になっています。

InkedDSCN7519_LI.jpg

剪定前はこんな感じです。

DSCN7505.jpg

裏の傾斜は段々畑のごとく、つつじが植栽されています。
職人さん長梯子の上で身体が斜めになっています。
DSCN7511.jpg

「次週のマンションの傾斜は私、やらないぞ!」
「えっ、じゃー僕がやります。」
「いや、傾斜は僕がやります。」
「・・・じゃあ、私がやります。」

「社長、どーぞ、どーぞヾ(o´∀`o)ノ」



6人兄弟の中にはいませんが、、、。


今の時期は松を植栽しているところから
およびがかかります。

松の「みどり摘み」剪定まっさかりです。

65033897_515095842561859_4297898731438604288_n.jpg

梅雨に入った今週の写真ではちょっと
分かりづらいのですが
幹が少し赤いので、これは赤松です。

丁度、今摘んでいる赤松の新芽も黒松に比べると
赤っぽいです。(ちなみに黒松の新芽は白っぽいです。)
でも、赤松も黒松もなかよく2針葉です。

名前をよく聞く五葉松はその名前の通り5針葉です。
日本の松はだいたいこの2針葉か5針葉との事なの
ですが、近年ではマツクイムシによる松枯れ病が
広がっていて天然の個体数は年々減っているそうです。

その、マツクイムシの予防に今度は冬の切り戻し剪定と
古い葉を落とすもみあげ作業が必要となります。
65140287_403165740295356_6676523264312868864_n.jpg
剪定作業中
65249479_627098814456479_6768009439266996224_n (1)
剪定作業後

もちろん、冬も剪定しにきますからね。
雌松とも呼ばれる赤松さん。
凛とした綺麗な樹形になりました。






コニファーの剪定時期です

令和元年 初日の剪定は
鳥栖市、歯科医院様のコニファー剪定に伺いました

ふたば歯科医院様 コニファー剪定前 前面
■施主様からのご要望
前回の剪定で いびつな樹形になりましたので
もとの樹形に戻して頂きたい。



ふたば歯科医院様 コニファー剪定中 前面
■枝を抜きながら剪定中です
ふたば歯科医院様 コニファー剪定後 前面 
■主木が倒れています。
 頭頂部も太陽に向かい曲がっているのがわかりますが
 葉が伸びてくるとわからないように
 矯正の剪定を行っております。
 8月ごろは元気の良いコニファーに
 変身しています

※院長様 この度は剪定ご依頼ありがとうございました。

今週もいい仕事しています(´▽`*)

住宅街を散歩していると、今の季節、赤い生垣に必ず出会います。

「賑やか」を花言葉に持つレッドロビンの生垣です。
今年は、暖冬のせいか藤棚の藤もつつじももう咲いています。

このレッドロビンも赤い新葉が緑色に変わる5月下旬から6月中旬が
刈込の時期ですが、もう、緑色が出てきていますので
あそこもここもという感じでたくさん刈り込んできました。
M様剪定前
M様邸剪定前
M様剪定中
M様邸剪定中
K様剪定前
K様邸剪定前
K様剪定中
K様邸剪定中
コーポ剪定前
コーポ生垣剪定前
コーポ剪定中
コーポ生垣剪定中
まだまだ、お見せしたいものもありますが
レッドロビンはここらへんで、、、。
最後はアメリカフウの剪定風景です。
56902340_366420907296687_6366200826226016256_n.jpg

今週もいい仕事しています(*´~`*)



more...

宮原福樹園は、長年地元福岡のお客様に緑豊かなお庭をお届けして参りました。
ただ庭をつくるのではなく、住まいとお庭、そして地域風土と住環境全体を調和させ、 季節ごとに楽しめる豊かな庭づくりをモットーとして行っております。

  • 宮原福樹園
  • 芝生の手入れと年間管理専門店
  • 駐車場(車庫)増設工事費用福岡周辺相談所
  • 福岡の雑草対策相談所
  • 福岡の空家のお庭管理
プロフィール

kobuta0321

Author:kobuta0321
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会社概要
宮原福樹園
〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野2-14-18
TEL:0120-976-187/FAX:092-918-6735
営業時間:月~土(8:00~17:00)
定休日:日曜・祝日