FC2ブログ

留学生の訪問

福岡国土建設専門学校の留学生6人が
門松をテーマに卒業発表をされる
ため、弊社を訪ねて来られました。

いわずと知れた分かりにくい場所にも
関わらず、元気いっぱい朗らかに
門松の由来から作り方、種類や材料まで
いろんな質問がありました。

83650453_108282817283810_285583160173920256_n.jpg

私も調べていく中で門松とは
こんな、いわれがあったのか
日本人はお正月を昔からとても
大切にしていて、樹木をとても大切に
していたのかと改めて襟をただした
次第です。

84176938_180031780039402_1846182548200226816_n.jpg


もう、来年からはお正月だから~
とお酒はのみ放題、おせちはつまみ
放題のねはんぞうの様な恰好の私だけでなく
新しい1年のなりたい自分近づけるよう
計画をたてようと思います(´∀`*;)ゞ

というのも、生徒さんたちが最後に
それぞれの夢を聞かせてくれたので、、
測量士や整備士、経済を大学で学ぶ、、

若者が夢を語る姿を久しぶりにみました。
2020年の新しい神様が門松を目印に
降りてきました。

今年もどんな方々が私たちに関わって
いただけるか、とても楽しみです。

お福分け ( ^^) _福~~

本来、おすそ分けの意味ですが
笑い声まで映っていそうな
この写真のお福わけです。

79150188_557723611717522_2383182055816036352_n.jpg

今日は、門松の主役ともいわれる
背松の松採取にやってきました。

79359638_1200378350160093_7982387888610344960_n.jpg

歳神様の目印となる門松(最近では
飾っている場所はパワースポットと
なるらしいです。)
材料から採取し手作りする作業も
どこからか福を分けていただいている様な
気がします。

78922806_803766506762176_1435984343611736064_n.jpg


来年もまた、いい年になるようお願いいたします。

大事、大事ヾ(・ω・`)

昔からご神木や神社の松の木
には、こも(荒く織ったむしろ)巻きが
されていました。
DSCN7040.jpg

日本人が樹を大切にしていた
心がよく伝わります。

全てを自然素材にこだわり
1鉢1鉢、手作業で作成する
のは、正直難しいこともあります。
DSCN7038.jpg

DSCN7035.jpg


でも、職人さん達は
門松作業が楽しいといいます。

今年はかわいい女性スタッフ助っ人が
一人増えているからからだけでは
ないようです(*≧∪≦)

今日現在では若干の予約の余裕が
ございます。

こもハカマ1.5m 30.000円+税
竹ハカマ1.8m  75.000円+税
その他のサイズは要相談です。

この作業が終了すると今度は竹の
出番です。
DSCN7041.jpg

笑い竹の笑顔がズラーと並びます。
宮原福樹園にとっては楽しい季節の
風物詩です(´ω`人)


簡単なようで難しい事。

既存グリ石撤去
防草シート施工の作業です。

グリ石というのは、割栗石といって
岩石を割って小さな固まりしたものです。
「よく、病院などで砂利のように広く
敷かれ、ロックガーデンとして用いられています。」

ただ、年数がたてば、砂利同様、土が溜まって
雑草が生えてきます。
IMG_20190801_143510.jpg
作業前
今回は、その雑草を抜き、グリ石を一つ、一つ移動させ
下に防草シートを敷くもの、くいをうつもの除草剤をまくもの
と全て人力で作業を行いました。
69581329_521941455281821_3984770691864985600_n.jpg
作業中
IMG_20190831_104310.jpg
作業中
兄弟でされている職人さんがめずらしく2人揃って
写っています。
とても、SHYなお二人ですが、人によって態度が変わる事は
ありません。

簡単なようで難しい事です。

仕事をしていて人からも習う事があります。
たくさんの気づきがあります。
仕事のだいご味です。

また、たくさんの作業風景をホームページ
にて掲載していきたいと思います。













押すなよ~。押すなよ~。



今週は福岡市のおしゃれなマンションの
剪定にやってきました。

DSCN7513.jpg

中央区は少し小高いところに集合住宅が
建設されているところが多く
裏側や側面が斜面になっています。

見慣れた剪定風景写真ですが
下はこういう風になっています。

InkedDSCN7519_LI.jpg

剪定前はこんな感じです。

DSCN7505.jpg

裏の傾斜は段々畑のごとく、つつじが植栽されています。
職人さん長梯子の上で身体が斜めになっています。
DSCN7511.jpg

「次週のマンションの傾斜は私、やらないぞ!」
「えっ、じゃー僕がやります。」
「いや、傾斜は僕がやります。」
「・・・じゃあ、私がやります。」

「社長、どーぞ、どーぞヾ(o´∀`o)ノ」



宮原福樹園は、長年地元福岡のお客様に緑豊かなお庭をお届けして参りました。
ただ庭をつくるのではなく、住まいとお庭、そして地域風土と住環境全体を調和させ、 季節ごとに楽しめる豊かな庭づくりをモットーとして行っております。

  • 宮原福樹園
  • 芝生の手入れと年間管理専門店
  • 駐車場(車庫)増設工事費用福岡周辺相談所
  • 福岡の雑草対策相談所
  • 福岡の空家のお庭管理
プロフィール

kobuta0321

Author:kobuta0321
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会社概要
宮原福樹園
〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野2-14-18
TEL:0120-976-187/FAX:092-918-6735
営業時間:月~土(8:00~17:00)
定休日:日曜・祝日